交通事故治療

  • 交通事故のケガは少しずつ治しましょう

    交通事故にあった場合、車や自転車などの物も大きな被害にあいますが、1番の被害は体です。
    事故にあった直後は、ショックや興奮で体の痛みを感じない事がありますが、冷静になってくると急に痛むことがあります。
    むちうちや腰痛など、症状は様々ですが長引く後遺症は精神的にもつらいものがあります。
    むちうちは、病院で検査してもらってもMRIやレントゲンで異常なしと診断される場合が多くあります。
    けれど痛みが引かない・症状が悪化していると言われる方がたくさんおられます。
    むちうちの場合、完治させるためには関節と筋肉の丁寧な治療が大切になります。
    交通事故でのけがでお困りの方は、勝啓治療院までお気軽にご相談ください。

交通事故むちうちの症状

むち打ち症は、正式には「外傷性頚部症候群」や、「頚部捻挫」などといいます。
車やバイクの追突事故やスノーボードなどのスポーツの際に、首や背中に衝撃がかかり、首がムチのようにしなることから生じるので、むち打ち症と呼ばれています。
その怪我の度合いも、非常に軽いものから、後遺症が残るものまで様々です。

● 頚椎捻挫型
首の筋肉や靭帯などが損傷され、首、肩、背中の痛みや運動制限が起きる症状です。

● 神経根症状型
頚椎から出る神経が圧迫されることにより、首の痛みや頭痛、腕のしびれやだるさ、筋力低下するなどの症状です。

● バレ・リュウ症候群型
後部交感神経の損傷や圧迫によって頭にいく血流が低下することで、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気、眼の疲労・・・などが症状としてでてきます。
交通事故の主な症状はこれ以外にも事故の怪我・体調不良など様々な症状があります。いつでもご相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

治療費についてもお気軽にご相談ください!

  • 自己負担なし

    どのくらい治療にお金がかかるのだろう?と不安に思われるかもしれませんが事故にあわれた方のほとんどの場合は、ご本人が負担される事はありません!

    当院は交通事故専門治療院ですので治療だけではなく保険会社とのやりとりもフルサポートいたします。患者様が一日でも早く治るよう、また現場復帰出来るようお手伝いさせて頂きます。